僕が見た世界の向こう側

僕が見ている世界について書き連ねるブログ

かにたべいこう

今日も一日仕事が終わったぁ!

同僚が隣でずっと「かにたべいこう~♪ はにかんでいこう~♪」って、この2フレーズだけの鼻歌を歌って、
「あい!もっとこれからのは?もっとこれからの歌詞はどうしたん?」って、さずが頭に来ちゃった。

やつはテヘペロの顔をしやがて、「先輩、かにを食べにいきません?」って、自分はあの歌に洗脳されて、本当にかにを食べたくなってしまった。

せっかくだから、シンガポール料理で美味しいかにを食べに、同僚と2人で奮発した。

おいしいかにを食べると、人が黙るっていうけど、やつは食べながら、ずっと喋ってる。
「先輩、これは・・・」とか「先輩、あれは・・・」って言うけど、自分はやつの先輩でも何てもないんだ。
オムロンパーソネルの派遣社員として、こっちの方が一日早く登録しただけなのに、「先輩、先輩」って呼ばれて・・・まぁ、でも、悪い気がしない。

派遣として働きはじめ、色々も葛藤したけど、働いてみたら、それなりに自分の希望の職に就いてるし、職場の雰囲気も良いし、自分はなんやかんやって誰かの役に立てるのが間違いなく、まして、この面白い「後輩くん」と仲良くなって、今では結構満足してると思う。

将来のことはどうかまだ分からないけど、少しつづ計画しているつもりです。そんないちいち悩んでも、高望みをしても、やはり目の前の幸せを感じることが大事かもしれない。

同僚の「後輩くん」はかにをしゃぶりながら、「先輩、かにたべいこう、はにかんでいこうって次はなんでしたっけ?思い出せないっすね」って、かにを食べた後に、カラオケでかにの歌を2時間も歌ってしまった。